無職へのオートローンの審査基準は?

質問・・・

 

私は、
現在・・・

 

理由があって、仕事をしていません。

 

無職の状態です。

 

オートローンを申し込む場合・・・

 

仕事を持っていない・・・
つまり、無職の場合は、

 

絶対にオートローンの審査は、通らないのでしょうか?

 

友人とか、知人の話ですが、
無職でも、オートローンの審査に通った・・・

 

という、話を聞いたことがあります。

 

無職でも、
オートローンの審査に通るのですか?

 

それとも・・・

 

何か・・・
裏技があるのでしょうか?

 


無職でもローンが通る方法が・・・

答え・・・

 

質問者さん自身が、
今現在、無職であるという事で、

 

もし、そうならば・・・

 

どこからの収入で、生活しているのでしょうか?

 

オートローンの審査基準の大原則が、
安定した収入がある人・・・

 

と、いう事になっています。

 

ですから・・・
無職で、収入が無い人は、
オートローンを申し込む資格がありません。

 

しかし・・・
前出の言葉に注目して下さい・・・

 

オートローンの審査基準は、
安定した収入がある人・・・で、

 

安定した職業の人・・・
では無いのです。

 

と、言うことは・・・

 

無職であっても、
安定した収入がある人なら・・・

 

オートローンを申し込む資格がある・・・って事になりますね。

 

でも、そんな人っているのでしょうか?

 

しかし、世の中には・・・

 

  • 会社で仕事はしていないが、会社のオーナーである人。
  • アパートやマンションを持っていて、家賃収入がある人。
  • 年金から収入がある人。

 

など、無職であっても、
収入のある人もいます。

 

ですから・・・

 

無職でオートローンを組んだ人がいる・・・

 

と、いう噂は・・・

 

上記の様な人の例ではないかと、思われます。

 

しかし・・・
前出の例の場合、

 

会社のオーナーは、会社役員でしょうし、

 

家賃収入がある人は、不動産業ですし、

 

年金収入がある人は、年金受給者と、いう事で、

 

厳密に言えば、
無職とは言えない、と思います。

 

ただ・・・労働をしていない、
という事を、言い換えて、

 

仕事をしていない(働いてはいない)と、いう人がいるだけではないでしょうか?

 

やはり・・・
無職の人は、オートローンの審査には、通らないはずです。

 

 

トップへ戻る